本校は、名古屋市に隣接する愛知県春日井市にあります。
春日井市と小牧市が共同運営する組合立の公立専門学校(職業訓練校)で、3年課程を履修し卒業後に以下の資格や称号が得られます。

  • 看護師国家試験の受験資格が得られます。
  • 保健師・助産師・養護教諭養成学校の受験資格が得られます。
  • 大学の編入試験受験資格が得られます。
  • 専門士(医療専門課程)の称号が付与されます。

国家試験の合格率が高い

看護師国家試験の合格率は毎年ほぼ100%であり、毎年、春日井市民病院、小牧市民病院に多くの卒業生が就職、その他の就職先は、大半が愛知県内の病院となっています。

国家試験合格率と就職状況

学生指導の様子

実習が充実している

  • 実習病院と連携がとれ、学生指導に協力的な体制が整っています。
  • 実習用ベッドは20台以上、シミュレーターなども充実しています。
春日井市民病院での様子

教員と学生の距離感が近く、親密性がある

教員全員で学校での出来事を情報共有をすることで誰もが相談しやすい、生徒に近い存在でいられるようにアットホームな環境づくりを心がけております。

かすこまのみんなからのメッセージ

学生指導の様子

基本なくして応用なし

「基本なくして応用なし」の考え方のもとに、看護に必要な基礎的知識、技術、態度を育成し、豊かな人間性と社会のニーズに対応できる基礎的能力を培うことを教育目的としています。

教育理念・教育目標

学生ホール「基本なくして応用なし」
校長・副校長かすこま対談